太田洋品店 はなれ ohtayo.exblog.jp

手作り服・リメイク服、小物のお店です。着なくなった洋服和服、気持ち一つで、素材かゴミか。 さて今日は、何を作ろうかな。


by ochabashira
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

襦袢地のふんわりチュニック

久しぶりすぎるUPで すみません(>_<)!
a0127022_22292354.jpg
USEDの襦袢をほどいて作った、
ふんわりゆったりなチュニックです。
しなやかなドレープができる生地、素材はモスリンです。
素朴なグリーンの綿生地とも相性ばっちりで、
柔らかな雰囲気のアイテムになりました。
もちろん体型カバーもOK☆です。

 お店のページ → 襦袢地のふんわりチュニック

寒いし忙しいし、
心がきゅーーーっ となっていまいそうなこの時期、

柔らかく優しい感じを味わっていただけたらなあ・・ と思います ^^





モスリン(仏語: mousseline)とは羊毛(ウール)などの単糸で平織りした薄地の織物。 日本では通常モスリンといった場合は羊毛100%のものを指す。別名、メリンス(スペイン語に由来)、唐縮緬(とうちりめん)。

以上、wikipediaより です。

他にもいろいろ読みましたが、
要するに、モスリンは薄手の平織りのウール てことみたいです。

今回の生地、作る前に一度洗濯機で洗ってみましたが、
特に縮んだ感じはなかったです。
洗ってすぐに干せば、しわも少ない感じ。

が、みなさまがウールと聞いて浮かぶ感じとは、
ちょっと違うかも。
なんかこう、品があって、繊細で、ごつくなくて、
でも 優しい。
親しみやすい。

なんか、 すごく好きかも。
です ^^
[PR]
by ochabashira | 2010-12-10 22:50 | お店の中