太田洋品店 はなれ ohtayo.exblog.jp

手作り服・リメイク服、小物のお店です。着なくなった洋服和服、気持ち一つで、素材かゴミか。 さて今日は、何を作ろうかな。


by ochabashira
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:こころの中( 12 )

にこっと してほしい

◆(財)日本手芸普及協会さんから
  被災地の子供たちへ贈る「スクールバッグ」急遽募集
     ↑ 第一弾の目標数1,000に達したそうです。
このサイトに、詳しい作り方も載ってます。
試しに作ってみましたが、すっごく簡単です。
おりしも入園・入学準備の時期、
余って使い道の決まってないキルティング生地がございましたら、
ちょっとだけ被災地の子供たちのために、お時間を。第一弾は、4月15日必着だそうです。
a0127022_23563044.jpg


◆NPO地球の楽好(ちきゅうのがっこう) さんから
  『子供たちへ、絵本で笑顔をプロジェクト』

小さな心に、大きな傷を負ってしまったお子さんも多いようです。
絵本で、ちょっとでもにこっとしてくれたらいいな と思います。
こちらの第一次募集は、4月末。


どちらも、二次募集も考えてらっしゃるようです。
長期にわたる支援が必要です。

今この国は、誰もが安心して満足して というのは
ちょっと難しい感じです。
でもだからこそ、 自分にできることを探してらっしゃるお方が
多いような気もします。

一つでもたくさんの、笑顔が増えますように。
[PR]
by ochabashira | 2011-04-02 23:56 | こころの中

雨でなかったら

満月のはずだった今宵、こちらでは雨だけど、

  満月の夕 (ゆうべ) / 中川敬 (with 伊丹英子) <ラフ・ミックス>

笑顔でいることで、 幸せな気分でいられるんですって。

ほんとですよ ^^  ←実感

そんでもってあなたの笑顔が、 新たな笑顔を呼ぶんです。 これも ほんと。
[PR]
by ochabashira | 2011-03-20 23:32 | こころの中

小さいこと

すでに有名になっているこのおじいちゃん。

どうしたら この状況で、 この笑顔でこんなこと言える
そんな人生歩めるんだろう。
経験そのものもだけど、 どんな気持ちで生きるか なのかな。



   ●世界からのメッセージ

   ●この国の中からの ことば


もうね、できること せいいっぱいやるしかないでしょ。
それがどんなに小さく思えても、必ずどこかに繋がってる。
それが一番、未来のためになること 信じて。
[PR]
by ochabashira | 2011-03-15 21:40 | こころの中

離れた場所からでも

◆募金

一番身近な支援はやはり、募金かなと思います。
確実で簡単な募金として、ポイント募金などもあります。
なんとなく貯まってるけど、使ってないなあ というお方は、この機会に活用してみるとか。

  Yahooポイント → 災害緊急募金

  Tポイント → 【緊急募金】東北地方太平洋沖地震

  Pontaカード(ローソン、GEOなど) → 緊急募金

など。 他にもあるみたいです。

各銀行でも、募金用の口座など作られているようなので、
普段使われている銀行のホームページなど、チェックしてみても良いかもです。

が、義援金詐欺や、妙なダイレクトメールとかには、十分ご注意下さい。

コンビニとかスーパーとか商店街とか、今後 募金箱が設置されていくと思われます。
そちらを利用するもの良いかもです。

◆節電

このブログを見てくださっている方々は、おそらくは
女性、主婦のお方が多いかと思います。

節電・節約は、得意分野かとも思いますが、今一度 チェックしてみてください。

  節約生活のススメ  電気代の節約

a0127022_1843724.jpg

   ネットで見つけた節電広告 ↑

一個人 一家庭でできることは小さいかもですが、
まとまれば、多少の助けにはなるはずです。

一日でも早い 被災地の復興と、
一つでも多くの笑顔のために、 心の底からお祈りいたします。
[PR]
by ochabashira | 2011-03-13 18:16 | こころの中

お正月あれこれ

あけまして おめでとうございます!
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
a0127022_13582235.jpg

a0127022_13582219.jpg

a0127022_13582272.jpg

a0127022_13582266.jpg

a0127022_13582260.jpg


昨年後半はオーダーのお仕事に明け暮れまして、
お店の更新があまりできなくて、申し訳ありませんでした。

でもいろんな素材でいろんなものを作らせていただけて、
勉強にもなったし、楽しかったです。

今年はもうちょっと、
お店、オーダー、委託のバランスを考えて、
要領よくお仕事できたらなあ と思います。


・・・て、そのあたり、最も苦手 なんですけどね^^;
でも長くお店を続けるためには、定期的な更新をしていかないと。

きっとゆっくりだけど、がんばります☆
[PR]
by ochabashira | 2011-01-03 13:58 | こころの中

写真

a0127022_23373652.jpg
こういう淡い色の って、
写真撮るの難しいなあ。

うっかり白い壁の前で撮ったら、
ぼけ~~ っとした写真になっちゃって、
だめだこりゃ て感じで。

せっかく今日は明るいうちにカメラマン(娘)が帰ってきて、
着衣の写真は撮ってもらったんだけど、
お店にUPできず、こんな時間に 一人 反省。

天ぷら
[PR]
by ochabashira | 2010-11-05 23:45 | こころの中

イベント終了

a0127022_1042585.jpg

a0127022_1042575.jpg

a0127022_104258.jpg

a0127022_1042559.jpg

a0127022_1042535.jpg
イベント無事終了。
子供たちと一緒に、いい時間過ごせました。

何が どこが って、うまく言えないけど、
少しだけ新しい自分 こんにちは。 て気持ちです^^

お店に立ち寄ってくださった方々、
イベントスタッフのみなさま、
そして、哲杆さんご一家に

ありがとうございます☆☆☆
[PR]
by ochabashira | 2010-10-18 10:42 | こころの中

四間道

しけみち と読みます。
今日は遠方からお客さまがいらっしゃったので、この四間道にご案内
・・・というか、一度行ってみたかったので、
ついてきていただいた て感じで ^^;
名古屋駅から、すぐのところにあるんです。
a0127022_22432688.jpg
着物リメイクのお洋服を置いているお店の入り口に、足踏みミシン。
私が使ってるのと比べると、ずいぶんと高さが低い感じ。
体の小さいお人用?? ← たぶん違
a0127022_22432660.jpg
こちらのカフェで、しばしお仕事のお話。
コーヒーだけでもとびきりおいしかったのに、
おまけで付いてきたおやつがこれまた絶品で、
これで400円?!?  なんだか申し訳ないくらいで。

それにしても暑い一日で、遠方からのお客さまなのにその中を歩かせてしまって、
ちょっとお気の毒だったかなあ・・・ すみませんでした。

名古屋に住み始めて20年近くなんですが、こんな素敵な界隈があったなんて。
またいつか、のんびり ふらっと、歩いてみたいです。
[PR]
by ochabashira | 2010-09-12 22:43 | こころの中

「八月の鯨」

という映画があって、若い頃映画館で観て以来、大好きなんですけど。
今日ふと、思い出して。

海辺に住む老姉妹と、その周りの人々。
そりゃもう 平均年齢の高いお話です。
a0127022_2221356.jpg

姉は目が不自由で、頑固で偏屈で、先が短い人生を憂いてて。
妹は明るくて前向きで、困ったお姉さんの世話をしながら生活してて。

ある日妹は、海側の壁に景色が一望できる大きな窓を作ろうと提案するんですが、
姉は、この先短いのに必要ない と 突っぱねます。

で、いろんなことが 起こります。

今を盛りに生きる人たちから見ればたいしたことないような、
そんなできごとだけど、
きっと彼女たちにはインパクトがあるような、
そんなできごと。

で結果、お姉さんは、
やっぱり窓を作ろうと 了承するんです。

いろんなできごとの どこで彼女がそう思ったか、
人生どの地点にいても、 まだ途中 だよねって、
そんな風に前向きになれたか、
それはわからないけど、

そのきっかけになったできごとは、
おそらくは彼女の 宝物 になるんでしょう。

若かろうが年とってようが、
人生楽しんだもん勝ち。
そんな感じ。

ゆったりしてて 若い人には退屈かもですが、
大好きな映画です。
[PR]
by ochabashira | 2010-04-16 22:25 | こころの中

2010

あけまして おめでとうございます
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします☆

例年通り、年末年始は静岡の実家で。
今年は三が日、遠州からっ風に吹かれっぱなし。
元日には風花も舞ったりして、何年かぶりの寒いお正月でした。
a0127022_2212560.jpg
古びた三方に、小さな鏡餅。
外で強風が吹き荒れようが、
廊下を子供たちが走り回ろうが、
神棚の この一角の空気は、
凛と 静かで、地味に厳か。
いつもの光景ですが、 大好きです。
a0127022_22172181.jpg
蝋梅も、今年も香しく。

田舎のお正月は、そんな感じで。

でもってこれまた例年通りの渋滞の中、
無事名古屋に戻ってまいりました。

今年もみなさま ご一緒に、
楽しんで まいりましょう ^^ ☆
[PR]
by ochabashira | 2010-01-03 22:27 | こころの中